犬にもあるよアレルギー!それならドッグフードはアレルギー物質無添加を選ぼう

犬にもあるよアレルギー!それならドッグフードはアレルギー物質無添加を選ぼう

77527c30fcfb6f19169eb178589678fa_s

ペットブームの今、犬を飼っている人は増えています。

愛くるしいしぐさに表情で見ているこちらが癒されちゃいます!

でもワンちゃんにもアレルギーがあるのは知っていますか?

人間と同じでワンちゃんにもアレルギーがあって

体に色々異常が出てしまうんです。

今回はそんなアレルギーとドッグフードの事をご紹介します。

犬のアレルゲンってなんだろう?

c9cbeae6886f79b9b4fd261e1a6626f8_s

アレルゲンとはアレルギー反応を起こすもののことを言います。

ある調べでは飼い犬の4割が

食物アレルギーの可能性があるとも言われてるんです。

主なアレルゲンとしては

・ノミや花粉、ハウスダストなどの周りの環境から受けるもの

・小麦、肉類、大豆、とうもろこしなどの食物から受けるもの

これらのアレルゲンが原因で下痢や皮膚病などの異常が現れます。

ノミや花粉、ハウスダストは掃除することで軽減することができますが

食べ物は今までと同じものをあげるわけにはいかないですよね。

手作りから低価格ドッグフードまでアレルギー対応のドッグフード

food-bowl-281978_640

ワンちゃんが食物アレルギーになったときまず考えるのが毎日のご飯です。

可愛いワンちゃんのために

安心・安全のドッグフードを用意しましょう。

◇無添加ドッグフード

無添加のドッグフードなら酸化防止剤や着色料も使われていないので安心です!

さらに

無添加のドッグフードには穀物類の入ってないものや

アレルゲンの除去されたものもあるので食物アレルギーにも対応できます。

無添加のドッグフードって割高なんじゃ?

と思う人もいるかもしれませんが、

1㎏1000円くらいで買える低価格なドッグフードもあります!

◇手作りドッグフード

自分のワンちゃんのアレルギーに対応したドッグフードを探すのは大変

という人は手作りでごはんを作ってあげるのはいかがですか?

手作りならアレルギー物質の除去も簡単ですね。

当然手作りなので料理をする手間は増えてしまいますが

作り置きして冷凍などちょっとした工夫でその負担は軽くすることができますよ

手作りの場合注意したいのがワンちゃんにとって毒になる食物です。

玉ねぎやネギ、ニンニクなどのネギ類は

ワンちゃん飼っている人なら知っている人も多いと思います。

その他にも与えすぎに気を付けるものなどもありますので

手作りの場合は材料に何を使えるのか味付けはどうすればいいのかなど

調べてから作ってくださいね。

まとめ

可愛いワンちゃんのアレルギーは飼い主なら誰でも心配!

特に病気でもないのに様子が変・・・

と思ったら一度獣医さんに相談してみるのもいいですね。

まずはワンちゃんに安全な無添加ドッグフードを

あげてみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする