単身赴任中の浮気を許さない。プロの調査員が教える見抜き方

旦那の転勤。

妻であるあなたは旦那に出た辞令をどう受けとりますか?
見知らぬ土地ではなく、夫婦二人や子供が小さければ旦那と一緒に転勤先へついていく選択も可能です。
しかし子供が大きくなってくると話は別。
学校生活中の引っ越しは子供達が嫌がり難しくなります。
また縁もゆかりもない知らない土地での生活となるとあなたも不安で仕方がないのではないでしょうか?
そこで行き着くのが旦那の【単身赴任】。

新婚だったり、いつまでもラブラブ♪な夫婦であれば寂しいと感じるかもしれません。
しかし結婚生活もそこそこの30代後半や40代にさしかかる妻の方々はむしろ、小さくガッツポーズしてしまうのではないでしょうか。
引っ越しの手間は旦那のみ、断捨離出来る。
あれやこれやと旦那の世話をしなくて済む。

等々…。

と「むしろ居なくなってせーせーする。」
と捉える方もおおくいらっしゃるのでは!?
しかしそれも束の間かも…。
単身赴任して間もない頃はラッキー♪
と、様々な場面でメリットを感じていたかもしれません。
ですがしばらくしたのちに、あなたが寂しいと感じた時。
旦那が自分と同じ気持ちだと言う確証はありません!
旦那に対して怪しい思う所が増えたり、違和感を感じる…。
なんてことはありませんか?

このような考えを持った場合。
妻の予想って悲しいほどよく当たるのです。

慌てると不幸になる。単身赴任の浮気チェックはし過ぎないのが円満の秘訣

そう…その違和感!

他の女性の影を感じたり、また浮気の雰囲気を醸し出したりしていませんか?
しかし確証ないまま、旦那を追及するのは難しく、だからと言って勢いに任せて慌てて行えば
夫婦仲が険悪になるだけ。
ここはあえてチェックは程よくし過ぎないことが大切なのです。
不倫に走る旦那の主な原因。
それは寂しさから不倫に至るものが多いと出ていました。
そこで浮気チェックも兼ねて、単身赴任になったら事前にお互いに連絡を取り合うなどルール
をもうけておくのがポイントです。

また得に子供達がいる場合は、こまめに連絡のやり取りすることで父親の認識を持たすことも可能です。
毎日のように会えない分子供達の顔を見るだけでも仕事から
疲れて帰ってきても心が和らぎ寂しい感情も芽生えないかと思います。
そして何より旦那のもとに会いに行く!

一人で生活しているからこそ、私生活も独身時代に戻った感じになり浮気に走ってしまうのです。
こまめに会いに行けばチェックもできるし、また旦那もいつ妻が自分のもとに来るかわからなければ悪さをすることも出来ませんよね?

単身赴任中の浮気する確率は30%跳ね上がる心理とは?

しかし実際の所、単身赴任している旦那は
浮気をするのでしょうか?
まずはそこの所を知るべく調べてみました。
旦那の単身赴任先での浮気率…80%越え!
さらに離婚率…7%
参考 TORUTE https://torute.me/ 他
様々なサイトを調査し、浮気率の具合を見た所、なんと全て80%以上を示していました。
さらに最悪の結果である、離婚に至った夫婦は7%にも及んでいます。
80%…
半数を大きく越えかなりの高確率ですね。
このような結果が出るからこそ、
単身赴任=不倫
と捉える妻が多くなり、妻のチェックの目も厳しくなるのでしょう。
どうしても単身赴任となると自分のことは自分でしなければならない環境下にあるため、独身時代の頃に浸ってしまうようです。
ですので、帰路について家に着いても一人と言う寂しさより浮気に走る旦那が多く存在するようです。

最後に

日々会えないからこそ、子供達のお世話で旦那への連絡や気遣いを疎かにしていると、
後で大変な目に遭遇してしまいます。
感傷的になりやすい男性は寂しさから。
また、私生活の乱れのイライラが積もり、積もって溢れてしまってから。
いろいろな思いが爆発し、その穴を埋めるべく違う女性に目がいった結果。
浮気という道に走ってしまうようです。
お互い会えないからこそ、旦那の気持ちを汲み取って行動することで、
よい方面に夫婦関係に向いていくのではと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする