ずぼらでもできる節約レシピ!簡単でおいしい逸品揃い

食べるのって本当に楽しいですよね!
日々のストレス発散、疲れを癒したり、幸福感を感じられたり…美味しいものを食べるのは辞められませんね。
そんな食事ですが、食べるのは好きだけど料理するのは嫌いって方は多いですよね。わたしも食べるの専門派です。
特に仕事で疲れた後は、作る気にもなれず、コンビニやファーストフード、お弁当など買って帰ったりしていました。
最近は外に出れば、幾らでも美味しいものが食べられるので、本当に良い世の中だと思います。
ですが、買って食べたり、外相ばかりしていると、お金を使いなかなか貯まらないのが難点。
だから、私はそろそろ将来のことも考えて、節約するために少しずつ料理を始めました。
料理苦手人間の私でも簡単で楽に作れるメニューをこれから、ご紹介していきますので、
少しでも皆さまの助けになれば嬉しいです。

節約レシピは一人暮らし女子の必需品

一人暮らし女子として、自炊してるって言うだけで、できる女度がかなりアップしますよね。
これから、先程 言ったように簡単節約レシピをご紹介致します。

① モヤシと卵のあんかけ丼
⑴ もやしを炒めて卵の上に乗せます。
⑵ 卵を1〜2個かき混ぜて、フライパンで炒り卵のように焼き⑴の上に乗せます。
⑶ 水300ml、片栗粉 大さじ2、鶏ガラ 大さじ1、オイスターソース 大さじ1、砂糖 大さじ1、醤油 大さじ1を加え混ぜます。
⑷ ⑶にとろみが出たら⑵にかけて完成。

② 多く作ったカレーをアレンジ☆カレードリア
⑴ 耐熱容器にご飯をお好きな量入れます。
⑵ ⑴に作って余ったカレーをかけます。
⑶ ⑵にとろけるチーズをかけ、後は250°cのオーブンで7〜8分焦げ目がつくまで焼いて完成。

③ 鯖缶とキノコの卵丼
⑴ 鯖缶(私の場合は味付けが面倒臭かったので、味のついた味噌の鯖缶等を買っていました)を鍋に入れ、しめじなどのキノコと炒めます。
⑵ ⑴に溶き卵を入れて、煮込んだらご飯にかけて完成。

この三品が私の中の鉄板料理でした。皆さまも是非一度お試しください。

節約レシピ、人気の食材はツナ缶

ツナ缶一つあるだけで、料理の幅は格段に上がりますし、味も失敗することなく作れちゃいます。
もちろん、そのままご飯にかけるだけでも最高に美味しいですよね。
そんなツナ缶を使用した、節約レシピをご紹介致します。

① 朝食に!ツナパントースト
⑴ 食パンの耳の内側を囲みようにマヨネーズを塗っていきます。
⑵ マヨネーズで縁取りした中に、油切りしたツナ缶を入れて均等にします。
⑶ お好みの量、チーズをかけトーストで焼けば出来上がり。

② ツナ玉丼
⑴ 水100ml、めんつゆ50mlを煮込み、沸騰したら切った玉ねぎ(お好みでネギ)を入れて柔らかくなるまで、更に煮込みます。
⑵ その中に、油切りしたツナ缶を入れて少し煮ます。
⑶ ⑵を器に入れたご飯の上にかければ完成。

まとめ

如何でしたでしょうか。
少し時間をかけるだけで、簡単節約ご飯が出来てしまいます。この他にも、買ってきた食材を少しずつ使用して、アレンジしていくのも手間がかからず楽できちゃいますよ。
ですが、お仕事が疲れて食事で癒されたい、買って食べたいという日も、もちろんあるはずです。そんな時は無理せず、お料理を休憩してください。
楽しく楽して、ズボラ飯を食べてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする