乾燥肌なのにニキビが出来る人に共通する3つの特徴

冬は身体中カサカサ、
どんなに保湿しても繰り返してしまう季節ですね。
肌荒れは女性だけでなく男性にも悩みの種…。
ニキビなんて出来た日には本当に辛くて鏡も見たくなくなります。
ニキビで調べると圧倒的に女性への情報が溢れていますが、
男性にもしっかりとしたケアが必要なんです!

そもそも、
肌が乾燥肌しているのにニキビが出来る原因は何なのでしょうか?
ニキビって脂性の肌に出来やすいもの、
と思いがちですよね?

実は、
その乾燥肌こそがニキビの主な原因だったのです!

ここでは乾燥肌を撃退し、
綺麗な肌を保つためのヒントをご紹介します!

乾燥肌にクリーム…は大間違い!正しいケアを

乾燥肌=保湿

と普通は思うはずです。

しかし実は、
保湿し過ぎても乾燥肌が悪化してしまう原因にもなってしまうのです…。
ただクリームをベタ塗りするだけではダメなのです。

ニキビに関する化粧品は数多くありますが、
ポイントは「自分に合った化粧品を使うこと」なのです。
そして1番気をつけておきたいのは、

「洗顔」です。

男性専用の洗顔料は皮脂を落とす力が強めなものが多く、
そして保湿成分が女性のものに比べ圧倒的に少ない…。
これでは肌に必要な油分までゴッソリ落ちてしまい、
そして保湿成分が入っていないと乾燥肌は悪化してしまうのです。
なので洗浄力だけで選ぶのではなく、
必ず保湿成分がどのくらい含まれているのかもチェックして使用する事が大切です。

後で化粧水やクリームで補えば大丈夫、
という訳ではないのです。
何よりも基礎が肝心。
洗顔から気を使うことで肌は元から持っている油分を失うことなく、
健康な肌を保つことが出来るのです。

洗顔の際に1番気を付けたいのは洗い方。
決してゴシゴシ擦ってはいけません。
しっかりと泡立てて、
出来るだけ手のひらを肌に当てないようにし、
泡をスポンジの様に使うことで肌を痛めることなく綺麗に洗う事ができます!

これは筆者も実践していますが、
100均で売っている泡立てネットを使ってやると本当にフワフワ泡になるので簡単にできちゃいますよ!

何より男性は化粧品に関して抵抗があるでしょう。
女性の様にあれこれ手をかけて何種類もの化粧水やクリームをペタペタ塗ることもめんどくさいし煩わしい恥ずかしい…。
出来るなら一瞬でさっと終わらせたい…。

という方にオススメなのがオールインワンタイプの化粧品!

これは女性にも嬉しいやつなんですよ。
女性とて毎回あれこれ付けるのは本当に面倒なもので、
これ1つあれば化粧水からクリーム、
何なら美容液まで全部入っているので本当に楽にスキンケアできてしまうのです!

化粧品慣れしていないし、
どうもお店で化粧品を色々買うのは恥ずかし…。
そんな男性にも凄くオススメです。
これ1個買えば解決です。
オールインワンももちろん自分に合ったものを使うことで、
より肌環境は改善されるでしょう!

そして、
ニキビは何も肌荒れだけで出来るものではありません。
生活環境や食生活にも大きく影響されるのです。

健康な肌作りは内側から!

男性は特に食事を摂る量も多く、
遅くまで仕事に追われ色々不摂生になりがち。

忙しい日々の中でどれだけ生活改善出来るのか、
忙しくても出来る改善策とは何でしょうか?

ニキビには乾燥対策に加えて、〇〇する必要がある

乾燥対策は先程の洗顔から化粧品選びまでの工程で大体クリアできるのですが、
それに加えて大事なのは

「生活環境と食生活」

あなたが食べるモノで、あなたの体はできています。

偏った食生活ではそれなりの体にしかなりません。
しかし仕事や学業で忙しい毎日では、
なかなか食生活まで気にして居られないのも現実…。

食べるならば出来るだけ体に良いものを。

・ビタミンB郡
乾燥肌にはこれです。
ビタミンB郡が不足することで乾燥肌は起こります。
肉や魚、乳製品を多く摂りましょう!
男性は特に肉や魚をじゃんじゃん食べてください。
極端な脂身はダメです。
ジャンクフードは控えましょう。

・ビタミンE
抗酸化作用をもつビタミンです。
新陳代謝が増し、血流を促します。
レタスやアボカド、アーモンドなどを摂ると良いでしょう。
ナッツ類はおやつにも最適です。

ビタミンCやDも肌荒れに効果がありますが、
こんなにビタミンばかり食事じゃ摂りきらないよ!
って時でも大丈夫、

サプリがあります!

薬局で手頃に買えるので、
いきなり食生活は変えれないという方も気楽にトライできますよね?

・食物繊維
男性も便秘は大敵です。
食物繊維を多く取り入れて便通をうながす事で肌はみるみる生まれ変わります。
とても大事な事なんです!
野菜はもちろん、海藻などでも摂取できますが、
今はシリアルにも食物繊維を重視したものが販売されていますので、
野菜苦手な人でも大丈夫です!

これらを少しでいいので日頃意識しつつ、
ちょこちょこ食べていくと体は徐々に変化して行くものです。
継続は力なり。

そして食事だけではなく、
睡眠も大事になってきます。
過度なストレスや睡眠不足により肌のターンオーバーが乱れてしまい肌荒れやニキビを作り出す原因となってしまうのです。

帰宅してついついスマホをいじって夜更かししてしまったり、
徹夜したり残業でなかなか良質な睡眠時間をとれなかったり。

翌朝は疲れが残って悪循環ですよね。

仕事などは仕方ありませんし、
なかなか改善出来るものでもありませんが、
スマホを使う時間をなるべく減らしたりするだけでも違いますよ?
スマホのライトは睡眠にとって非常に妨げになってしまうのです。出来れば寝る2時間前を目安にストップ出来ると最高です。
ブルーライトは難しい話は抜きにしても、
シミになったりしわになったりの原因にもなるので
長時間の使用も見直したいところです。

まとめ

振り返ってみると、出来やすい特徴は3つ。

○化粧品の間違った選びまで方
○食生活の乱れ
○睡眠不足や質の悪い睡眠

が挙げられます。

普段から意識出来るものなので、
無理に一気に変える必要はありません。
あなたのライフスタイルに合わせて少しずつ変えて行けばいいのです。
肌荒れから見えて来るのは自分の生活環境。
基本は自分をいたわる事にあるようですね。

筆者自身も不摂生のただ中にあります…。
無理なく改善していけるように心がけましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする