あなたも子供も喜ぶ。冷え性改善に最高の美味しい食べ物とは!?

冷え性って辛いですよね。
夏は冷房で冷え、冬はなかなか手足が温まらい!という女性は多いのではないでしょうか?

私もそのうちの1人ですが、家事が終わって一息ついてもなかなか手が温まらなかったり、布団に入っても足が冷たくて眠れないこともありますよね。

今回はそんな辛い冷え性の対策についてまとめてみました。

健康で綺麗なママになる。冷え性を改善する運動とは?

冷え性は筋肉が少ないとなりやすい傾向があります。
筋肉が少ないと血液を全身へ送ることができず、血行不良になってしまうからです。
だから冷え性は男性より女性のほうが多いのですね。

そこで運動は冷え性に効果的です。
特にウォーキングが日常生活に取り入れやすくておすすめです。

買い物する時にエスカレーターを使わず階段を選んだり、家に帰るのに少し遠回りして歩いて帰ったり、など少し意識したら普段の生活で無理せず運動することができます。

運動する上で一番大切なことは続けることです。だからこそ自分が無理せず続けられるように工夫することが大切だと思います。

筋トレも効果的なので、私はテレビを見ている時はCM中にスクワットをしていますよ。

日常生活で無理せず運動を取り入れてみませんか?

このままでは痛い目にあいます。冷え性の原因とその対策。

冷え性は血行不良や筋肉が少ない以外にも原因があります。
・ストレスなどの自律神経の乱れ
・靴下や下着で締め付けることによる皮膚感覚の乱れ
・女性ホルモンの乱れ
などが主な原因となります。

「冷え性は辛いけど、放っておいても大丈夫じゃないの?」

そう思いますよね。
しかし、冷えを改善しないままでいると
・肌や髪の老化
・イライラ
・頭痛、耳鳴り、めまい
・腰痛などの体の痛み
・月経痛、月経不順など
他にもまだまだ不調を招く原因になってしまいます。女性には嬉しくないことばかりですよね。

運動以外にも何か対策はないのでしょうか?
それはずばり「お風呂」です。

シャワーだけでは身体は温まらないので、しっかり湯船に浸かることをおすすめします。
湯船に浸かることで身体も温まり、リラックス効果でストレスの緩和や自律神経のバランスを整えてくれますよ。

特に夏だとシャワーですましがちですが、身体の為に湯船に浸かりましょう。

そしてお風呂から上がった後はすりおろした生姜を入れた「生姜ココア」を飲むといいですよ。
生姜は身体を温めますし、ココアは血流の流れをよくする上にポリフェノールが豊富で美肌やダイエットにも効果が高いといわれています。

美味しいだけではなく、身体を温め美肌効果のココアは忙しいお母さんにぴったりですよね。
ココアで美味しく温活しましょう。

まとめ

冷え性は辛いですよね。
特にお母さんだと水仕事なども多く、手がずっと冷たいままだったりするのではないでしょうか。

忙しいお母さんにも簡単にできる冷え性対策をして、冷え冷え身体とオサラバしませんか?

よかったら参考にしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする