ちょっと照れくさい…男子高校生でも行きやすい美容院の頼み方

思春期って難しい年頃ですよね。
女の子は私自身が経験してきた道でもあり、また同性という観点から何となくは歩み寄ることが出来るのですが、男の子となると話は別!道なる異世界だと思っています。

今まで何も言わず、親の購入した洋服に袖を通して生活していたのが急におしゃれに気を使い出してか、自分で洋服を購入してきたり。

また持ち物についてもメンズブランドの財布やベルトを欲しがり、身なりも気になるようで、洗面台にはワックスやスプレーにとヘアケア剤が並んだり…。

特に男子高校生にとって髪型はおしゃれのベースになる様で、単に短いだけではなく、サイドやトップにと色々カットの仕方があるようです。

昔とは違うんですね。

髪型にもこだわり始めるとやはり、自分の印象をがらりとイメージチェンジしたい!
おしゃれに見られたい!

そんな気持ちがムクムクと育ち、理髪店ではなく美容院に興味をもつようですね。
おしゃれな所で新しい髪型に挑戦しセットやアレンジを聞きたい、でも初めて行くには気恥ずかしい…。

そんな男の子に朗報♪
初めても気兼ねしない美容院をご紹介します!

男子高校生でも行きやすい美容院のおすすめ

初めての美容院って男性にはどうも敷居が高いイメージがあるよう。
確かに自分の行く先々の所では男性のお客は1人、2人居るかとどうか?位で確かに男子高校生を見かけたことはありません。

でも、美容院の何が苦手なのか?敷居を高く感じてしまうのか私にはさっぱり…?。
そこで気になりリサーチをした所、かなりの検索ヒットが出てきました。

⚫初めての美容院どの点で苦手意識を感じてしまう?

① 何を持って行けばいいのかわからない。
② どんなシステムか未知なる点。
③ カット中、話しかけられたら美容師さんとはどんな会話をすればいいのか。
④ 他に気を付けることはないのか。

これらが悩みの種のようですね。

参考 メンズファッション https://mensfashion.cc/tips/beauty/48471/

でも安心してください!
そこまで理髪店とは大差ないかと思いますので、サクサクと大まかですが返答しますね。

① もちろんお金!
予算はカットカラーリングと施術するものりよりマチマチですので事前にネットなどでチェックし予想より少し多目に持っていきましょう。
② ネットもしくは電話にて予約する事!当日も可能な場合もありますが、かなりの待ち時間を要する時もあります!
③ カット終えたときのアレンジやオススメのワックスなどなど。
相手はプロですのでセットの仕方を聞いておくと翌日より自分でする際にスムーズですよ♪
④ 他には気を付けることは理髪店と大差ないかと思います。

そして、美容院にも店内の雰囲気やそこでターゲットとなるお客様もそれぞれあり、店内では仕切りで区切られた感じになっている半個室タイプや完全包囲されている個室タイプがあったりと様々ですので、回りからの視線がきになることもありません。

また男性専用のサロンも続々と店舗を広げて来ています。
美容院でも男性客が多ければ緊張したり臆することはないですよね♪

男子高校生でも照れずに注文できる美容院でのヘアスタイルの頼み方

さて、一番の難関だと思うのが髪型の注文です。
カットの方法や長さがとか分け方とか美容院と言うと専門用語が多く、私もどう美容師さんに伝えればいいのか悩むことが多々あります。

そこで明確な髪型があるのであれば、雑誌の切り抜きでも画像でも構わないので事前にチェックしお願いするのがベストです!

芸能人の髪型にしてください!とお願いしても考える髪型が違う可能性も高く、こんなはずでは…と落ち込んでしまうこともでます。

だからといって折角頑張って初美容院に来たのにざっくりとした注文ではいつもと変わらない髪型にってことも!?

悩む高校生のサポートできるように2018年度の女子に人気の男子高校生の髪型のサイトをアップしておきますので、是非参考にしてみてください。

参考スタディサプリ https://shingakunet.com/journal/trend/16037/

最後に

初めてとなるとドキドキするのは仕方のないことですが、新しいチャレンジは自分のイメージチェンジには欠かせない重要なポイントです。

もし、その第一歩がなかなかと思うのであれば母親や姉など異性肉巻きお願いし、行き付けの美容院を聞いて行くのもいいかもしれませんね♪

実際のお客の声ですし、関係を知られるのが嫌であれば内緒でいけば問題なし!
さぁ勇気を出してレッツトライ!です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする