【最新版】ドイツへ旅行するなら絶対に飲むべきビール10選!

ドイツといえば
ビール!と思い浮かべる人も
多いのではないでしょうか?

ドイツへ旅行するならば
ぜひビールを楽しんでみては
いかがでしょうか?

今回は、
都市別のビールの種類と
ビールに合うおつまみを
紹介していきます!

1.都市別!飲むべきビール!

img_6192

☆ベルリン☆

*ヴァルシュタイナー

ドイツではとても有名なビールです。
スッキリとした喉越しが特徴的で
日本のビールに作りが似ているため
日本人にも飲みやすいです。

コンビニやスーパーでも
どこでも飲めますよ。

*シュルタイス

少しスパイシーな喉越しです。
こちらも、色々な場所で
購入することができます。

*ラガービア・ヘル

少し甘さがあり、フルーティーな味が特徴です。
飲みやすいので、辛みが苦手な方にお勧めですね。
*エルディンガークリスタル

フルーティーで炭酸がしっかりしているので
夏によく飲まれているビールになっています。
*ディーベルス・プレミアム・アルトビール

濃い味で深みがしっかりしていますが
後味はスッキリとしているので
飲みやすいのが特徴ですね。
☆ミュンヘン☆

ミュンヘンでは、
10月に
オクトバーフェスト」という
大きなビールの祭典が開かれます。

そこでは6つの醸造所が参加します。

どの様な醸造が参加するのか
会社名を紹介します。

*レーベンブロイ
日本のアサヒビールでもお馴染みの
ライオンのロゴが施されています。
*シュパーテン

*ハッカープショー

*アウグスティーナー

*ホフブロイ・ミュンヘン

*パウラーナー

という有名な会社がありますので
是非飲んでみてはいかがでしょうか?

2.ドイツならではのビールにピッタリなおつまみはこれ!

img_6193

ドイツといえば
ソーセージですよね!

他にもどんなおつまみがあるか
紹介していきます。

*アイスバイン

豚肉を塩漬けにして、セロリ、玉ねぎなどの
香味野菜や、香辛料で
長い時間コトコト煮込んだ料理です。
*プレッツェル

最近日本でも見かけるようになったプレッツェル。
ハート形に結ばれたパンで
塩味が特徴的です。
*ドイツ風ポテトサラダ

日本のポテトサラダは元々ドイツから
紹介されたものなのです。
ドイツでは、じゃがいもを蒸して潰して
ドレッシングをかけるといった
シンプルなものが主流のようですよ。
*クヌーデル

じゃがいもをお団子状にしたものです。
*ポトフ

日本の食卓にも出されることが
多いのでは無いのでしょうか?
じゃがいもや人参、玉ねぎやキャベツと一緒に
ソーセージを加えて
スープの素や塩胡椒で煮込んで出来ます。
料理だけではなく
ポテトチップスやクラッカーなと
スナックもドイツのおつまみとして
愛されているようですよ。
まとめ
ドイツ=ビールというイメージが
強いように
ドイツには沢山のビール会社や
ビールを楽しむためのおつまみがあります。

実際にドイツを訪れたら
自分に合う物を見つけてみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする