基本からあったら便利まで!出産の入院準備に必要なものリスト

妊娠期間もいよいよ後半!
そろそろ入院準備をしなくちゃ!
と思っているあなた!
何を準備したらいいのか、
何があったら便利なのか。
基本から、あったら助かったものなど
紹介していきます!

1. 出産時の入院生活はどんなものなの?基本セットのご紹介

image

パジャマ

貸してくれる産院もありますが
普段から着慣れているものを持って行った方が
落ち着きますね。

授乳のことも考えて

前開きボタンがお勧めです!

産褥ショーツ

お股の部分が開くショーツです。
お産の時に履きます
産後も履いて悪露の確認なんかもしましたよ。

授乳用ブラ

妊娠すると胸が大きくなるので
産前からも使えますね。
締め付け感がないので、楽ですよ。

お産用ナプキン

産後は悪露が結構多く出るので
生理用のナプキンでは足りないので
あると便利です。

産院で準備してくれる場合もありますが、
S、M、Lサイズそれぞれ
1パックずつあると安心ですね。

万が一破水してしまった時にも
産院に着くまで当てておくこともできます。

時計

陣痛の間隔を見るのに使います。
秒針があった方が分かりやすいですね。

陣痛アプリもあるので、
使う場合は早めにダウンロードして
使い方に慣れておきましょう。

ペットボトル用ストロー

陣痛中や、出産時は起き上がることが困難だし
思った以上に喉が渇きます。

準備しておいて、看護師さん立ち会うパートナーに
水分補給を助けてもらいましょう。

腹帯

産後は骨盤が開いてしまった状態なので
なるべく早く戻すために巻きます。

入院中も巻いて良いかは看護師さんや助産師さんに
確認してくださいね。

洗面用具

シャワーも次の日から浴びることができるので
シャンプーやリンス、洗顔セット
スキンケアセットも用意しましょう。

赤ちゃんのオムツ、おしりふき

産院で準備してくれるとこもありますが、
足りなくなる可能性もあるので、
準備しておくと安心ですね。

退院する時の服

ママ、赤ちゃんともに退院するときの服を用意しましょう。
お見舞いに来てくれる人がいるなら
その人にお願いしちゃってもいいですね

その場合はバッグにあらかじめ準備をしておいて

みんなが分かるような位置に置いておきましょう。

2. 先輩ママが教える、これがあると便利なグッズ

image

授乳用クッション

赤ちゃんの体を安定させて授乳することができるように
授乳クッションがあると授乳しやすいですよ。

赤ちゃん用爪切り

私の長男は、生まれたばかりなのに
爪が長くてビックリしました!
顔を傷つけてしまったので、
爪切りがなくて後悔しました。

マスク

病室って意外と乾燥してたりします。
私も、乾燥が気になりました
加湿器があれば問題ないですが
不安でしたらあった方が良いかもしれないですね。

フェイスタオル

シャワー室にはタオルが常備されていましたが、
個室にはありませんでした。
手洗いや、顔を洗った時にあると
助かりますね。

スマホ充電器

産後はあまり、スマホを見ない方が良いですが、
やはり可愛い我が子を写真に収めたいですよね。
スマホの充電が無くなって
可愛い我が子の写真が撮れなかった!
ということがないようにしたいですね。

まとめ

image

今回紹介したものの中には
産院で準備してくれる物もあると思います。
しっかり確認して、
自分なりに必要なものを
リストアップし、なるべく早い段階で
準備しておくようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする