お菓子くれなきゃ悪戯しちゃうぞ!ハロウィンは手作りお菓子でお化けも満足!

ハロウィンが近づくと、スイーツ好きはわくわくしますよね。

期間限定のお菓子や、パンプキンのスイーツ…。

今年は自分で手作りハロウィンスイーツ、

作ってみてはいかがですか?

かわいくできたらおすそわけ!

喜ばれることまちがいなしです!!

本場アメリカのお菓子事情 手作りor店売り?

182525b21a42e4aea413ef21cf2aa26c_s

ハロウィンといえば、仮装、ジャックオーランタン、

そしてなんといってもお菓子ですね!

本場アメリカのお菓子事情はどうでしょうか?

家でのパーティーで食べるものは手作りのケーキや

クッキーなどが多いようですが、

最近の治安悪化によって、子どもたちのメインイベント、

「トリックオアトリート!」は、

楽しいだけのものではなくなっているようです。

親が近くで緊張して見守っているケースが多いのだとか。

そんな理由から、お菓子も市販されている

お菓子をあげるのがほとんどだそうです。

手作りのものは避けられているみたい。

確かに親としては、そのほうが安心ですね。

ドイツでもハロウィンは盛んですが、

やはりなじみのない人から手作りのお菓子を

渡されると、親たちが回収して処分してしまいます。

何か入れられているかもしれないので怖いのです。

知っている人の手作りはうれしいものですけどね。

さて、アメリカの店売りのお菓子は

どのようなものが人気なのでしょうか?

やはり、いちばん人気はもちろんハロウィンの主役、

ホラーなキャラクターたちがついているものです。

チョコレートやグミの小袋に、

十字架のついたお墓や、ゾンビ、コウモリや

ドラキュラなどが描かれていたりします。

それから子どもたちが喜ぶのが、

目玉のかたちのガムだったり、

手の骨がモチーフのキャンディーミミズのグミなど、

ちょっと気味の悪いお菓子たち。

お菓子とはわかっていても、

それらを食べ歩いている子どもとすれ違うと

一瞬びくっとしてしまいます。

お菓子の色も黒、青、みどりにピンクと

激しい色がたくさん使われていますよ。

ハロウィンパーティーで配ったら喜ばれるかもしれませんね。

お化けも喜ぶ手作りお菓子は、女子力アップで男も喜ぶ!?

ffe2ff42c959e56643047c90df01b2eb_s

ハロウィンといったらやっぱりパンプキン

パンプキンを使ってハロウィン感をだして、

さらにお化けたちのデコレーションで

他の皆に差をつけちゃいましょう!

たくさんの人に配りたいなら、クッキーがおすすめです。

コウモリやパンプキン、おばけのクッキー型で

型抜きクッキーを作ったらもうそれだけでかわいいですよね。

もちろん生地にはパンプキンを練り混んで!!

更に、チョコペンアイシングシュガーで飾り付けたら

喜ばれることまちがいなし。

中が見えるような

シンプルなラッピングをしたら完璧ですね。

パンプキンパイやプリンも、作れる女子って素敵かも。

パイはパイ生地を使ったら

思っているよりも簡単に作れちゃいますよ。

ジャックオーランタンのかたちのパイは

きっとパーティーの注目の的になるでしょう。

プリンはあまり手作りをもらう機会は少ないと思うので、

男性をきゅんとさせるのにもってこいかもしれませんよ。

まとめ

いままで参加してこなかった人も、

ハロウィンに少し興味をもっていただけたでしょうか?

子どもも大人も、今年は仮装に手作りお菓子、

そしてアメリカンなホラーなスイーツで

盛り上がってみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする