「在宅で稼げる」「稼げなかったら返金」情報商材トラブルに注意

誰でも簡単に稼げる副業にだまされた!

「在宅で稼げる」「稼げなかったら返金」情報商材トラブルに注意

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00010000-yomonline-soci

副業が認められる社会に向かって、現在の日本は動き出しているようです。副業の目的はいろいろとあるでしょう。本業を持っている人は、さらなる収入を増やしたり、帰宅後の空き時間を使ってさまざまな経験値を上げたりという人もいるかもしれません。私はこづかい稼ぎのつもりで簡単にできる副業がないかといろいろと探していました。その結果、収入を得られるどころか8万円を支払い、むだな時間を費やした経験があります。

ブログを使ったアフィリエイトの経験

過去にブログやホームページを利用したアフィリエイトにチャレンジしたことがあります。月に5000円ほどかせぐ感じで、収入といえるレベルではなかったのですが、がんばればこのように本業以外の副収入が得られるという経験があります。

当時から、アフィリエイトをより効果的に行える高額な情報商材などがありましたが、なんとなく自己流でやってみたいということで手を出さずにいました。もちろん、ネットでいろいろと調べながらという感じなので、純粋な自己流ではなかったのですが。

1年ほどその状態が続いた後、メインとなるアフィリエイトですすめる商品販売が終了したため、そのままその副業は放置。副業による収入は0円となったのです。

ある日、Face bookの広告が目に留まり、その流れでスマホでコピペするだけで稼げるなんてありえない副業に出会いました。そんな楽な副業なんてあるわけがないと思いつつ、促されるままLINE登録。そこでいかにも素人っぽい副業経験者が紹介され、その副業の流れは、収入などさまざまな情報を提供されました。

ありえないなんて気持ちがいつの間にかなくなってしまい、言われるがままに副業を提供するグループに登録。初月の収入を30万円と設定。これがスマホのコピペだけでいけるというのです。その登録とマニュアル、そしてシステム利用料として8万円が必要だというわけです。

無料でスタートできるとLINEの人に確認しところ、確かに無料でもできるのですが、システムを利用することでより効果的に収入を上げることができたということで、システムを利用し始めて収入が倍増している預金通帳の写真が送られてきました。

設定した30万円に近づければ、すぐに取り戻せる金額です。ここで、すでに30万円は手に入るなんて思い込みになっていた自分が情けないですが、当時はなんとなく信じ込んでしまいました。

実際にスタートしてみると、アフィリエイトの手法が書かれたマニュアル。しかも、それは自分が完全に知り尽くしており、その方法はもう最新の方法ではないというもの。システム利用料を支払っているので、そのアクセスが大量にくるので問題はないと説得され、せっせとブログ作成。確かに、めちゃくちゃアクセスがきますが、全く商品が売れず。アクセス先を調べてみると、アダルト系のサイトからの誘導。

なんじゃこりゃ~と思ったときに、詐欺だと気づきました。その後、メールをしても電話をしてものらりくらり。もちろん、現在、消費者庁などを含めて動いている最中です。

みなさんも、副業という名の甘い罠には気を付けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする