スマート幹事は知っている。花見の弁当予約まだ電話でしてるの?

お花見の幹事役って大変ですよね。お弁当の手配に、場所決めに、場所取り…お仕事の合間にこれらを行うのは負担しなります。
そんな幹事さんの負担を減らせる、お弁当の手配方法があるのをご存知でしょうか?
お花見のお弁当の手配といえば、電話や直接店頭での申し込みが多かったのですが、
最近ではインターネットで手軽に時間を気にせず予約でき、宅配までしてもらえるサービスがあります。
これから、そんなサービスを2つご紹介致します。

① 「ごちクル」
⑴ お花見スポットまで直接配達
公園や野外のイベント会場、お花見スポットに直接お弁当を届けてくれます。公園の入口や指定の場所で、人数分の食事を受け取れます。
⑵ 予約はインターネットまたは、電話を選べる
⑶ お弁当の種類が豊富
⑷ 全国各地で対応してくれる
② 「イオンネットスーパー」
⑴ 受け取りは宅配も可能
⑵ 会員登録後、インターネット予約ができる
⑶ お値段が手頃で種類が多い
⑷ 5,000円以上お買い上げで送料が無料。

9割しかしらない花見の新常識。この春、弁当は今コンビニが熱い

コンビニ弁当といえば、昼食や晩御飯のイメージが強い方が多いのでは。そんなイメージを覆す豪華なお花見弁当がコンビニにはあるのです。これから、3店舗のお花見弁当をご紹介致します。
① セブンイレブン
<特徴>
⑴ 店頭、またはインターネット予約が可能
⑵ 受け取りは店頭で行います
⑶ 前日の午前9時30分までの予約で間に合うため、ギリギリでも安心
⑷ 掛け紙とお箸がつくので、お祝いや行楽にピッタリ
<種類>
⑴ 華 いろどり混ぜご飯 (1,100円+税)
⑵ 錦 いろどり混ぜご飯 (1,700円+税)
⑶ 雅 いろどり混ぜご飯 (840円+税)
⑷ ちらし寿司弁当 (800円+税)
② ファミリーマート
<特徴>
⑴ 申し込み用紙を記入して店頭に出す
⑵ 3日前の午前9時までの予約
⑶ 「スマートミール」という、栄養バランスを考えたお弁当
<種類>
⑴ 和風御前 (926円+税)
⑵ 「スマートミール」味わい御前 (788円+税)
⑶ 「スマートミール」炙り焼き 鮭幕の内弁当 (788円+税)
③ ローソン
<特徴>
⑴ ローソン店頭にあるリーフレットに記入して申し込む
⑵ 2日前午後1時までの予約
<種類>
⑴ 贅沢御前 (1,296円+税)
⑵ ふるまい御前 (白米:833円+税/赤飯:880円+税)
⑶ 寿司御前 (648円+税)

花見の人数に左右されない!シートの大きさの選び方

最後にお花見で重要となるシートをご紹介致します。シートは絶対に必要なのに、
かさばるうえに、重かったり、人数分用意するのは大変ですよね。以下にそんな悩みを解消する、おすすめシートをご紹介致します。
⑴ YOU+ ユープラス株式会社 レジャーシート
<大きさ>
使用時:約200×200㎝
収納時:約40×26×9㎝
重量:約1,00g
<特徴>
・汚れても洗うことが可能です。(洗濯機や、乾燥機のご使用はお控えください)
・折りたたむとバッグになり、手持ちとショルダー2通りの持ち方ができます。
・シートに付属している持ち手を目印に畳むだけで簡単に収納できます。
・裏地に厚みがあり、座ってもお尻が痛くなりにくいです。
・色が豊富で、好みに合ったものが選べます。
⑵ Sweet Pea ペグ付きカラフルレジャーシート 200×200㎝ ハンドベルト
<大きさ>
使用時:約200×200㎝
収納時:約40×26×8センチ
重さ:約900g
<特徴>
・付属のペグを4隅に刺して固定できるため、風に飛ばされる心配がないです。
・表面は起毛生地のさらりとした肌触りが良い心地よいフリース素材。厚みのある生地で長時間座っても、お尻が痛くなりにくいです。
・裏面はPVC素材で、地面や草からの湿気を防いでくれます。
・水を弾く防水仕様で、汚れても洗えます。(洗濯機や、乾燥機のご使用はお控えください)
・使わないときはクルリと畳んでコンパクトになり、取っ手があり持ちやすいです。
⑶ スマートライフ研究所 タフケット
<大きさ>
使用時:約160×110㎝
収納時:約11×7.5㎝
重さ:98g
<特徴>
・0.09㎜という厚さで穴が開きにくい抜群の耐久性。
・折り目ガイドに沿って折りたたむと、スマホサイズにまでなります。
・4人用タフケットの4隅には、金属製のペグが収納されており、刺して風に飛ばされないようにできます。
・汚れても洗える防水仕様。(洗濯機や、乾燥機のご使用はお控えください)

まとめ

もうすぐ訪れるお花見シーズン。幹事さんも楽しく、楽にお花見ができるようにここでご紹介した商品を是非、ご活用ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする