忙しくても綺麗になる。超簡単!毛穴の黒ずみゴッソリ落とせる洗顔料を紹介

メイクやと肌ケアをする際、鏡に写る自分をを見てため息ついたことありませんか?

一度気になりだすと、気になって仕方のない毛穴の黒ずみ。

イチゴのようにポツポツと黒ずみ…。
折角のメイクも決まらず、かといって肌ケアをしようにも子育てに手一杯。

出来ることなら、こまめにパックや毛穴シート、ピーリングだってしたい!

しかし、そんな余裕はなく常に時間に追われてしまい気づけば後回しになってしまっているのが現状。

そこで、今回は時間に余裕のない子育てママに洗って毛穴の黒ずみ対策出来る洗顔フォームをご紹介します!

子育てママは自分のことになりとつい後回し、後回しになりがち。

そして結局することができなかった…。というママも多いはずです。

洗顔フォームを選ぶポイントは5つ!

①皮脂詰まりをきちんとと落とす酵素や泥(クレイ)配合であること

②毛穴を広げず防ぐ、アロエやヒアルロン酸など保湿成分配合

③防腐剤や保存料、香料などの有無についてもチェック。
余計な添加剤の配合がないか安全面も大切

④界面活性剤はできるだけ配合されていないのを選ぶ

⑤そしてコスパのよいもの

これらの条件をクリアしたのが、

クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング 480円(小売り希望価格)

毛穴に汚れが詰まり、角質が角栓化してしまった人におすすめ。

豊富なパパイン酵素やキウイエキス・スクラブ・リンゴ酸などの成分が配合されており、毛穴の奥から汚れをしっかりと除去。

古い角質が詰まった毛穴に効果大!

またメイクも落とせ、スクラブ配合のためピーリング効果で古い角質もしっかり落としてくれます。

参考 mybest https://my-best.com/3436

その毛穴の黒ずみ大丈夫?大切な家族のためにお肌の相談ができる皮膚科の選び方

そもそも毛穴の黒ずみってどうやって出来るのって思ったことありませんか?

出来るきっかけを知れば防げる方法を見つけるきっかけになりますよね?

実は毛穴の出口が狭くなることで毛穴に皮脂や角質(タンパク質)が詰まり、角栓ができてしまいそれが黒くなってしまった状態のことを言います。

しかし、何が原因で出来てしまうのか?また防ぐ方法は?

それらの疑問を相談できるところがあればありがたいです。

でも一体何処で?黒ずみは医療機関で処置してもらえるものなのか…。

気になるけど行って違っていたら恥ずかしいしと悩んでしまいますね。

実は皮膚科でも美容皮膚科であれば処置してもらえるんです!

美容皮膚科となると整形などのイメージが強くちょっと敬遠しがちですが、毛穴を始めニキビなどの肌トラブルにも応対しているんです♪

初めてだし不安…。

ですが、初心はカウンセリングから始まりますので自分の気になるところを相談することが出来ます。

毛穴以外にも肌トラブルの処置してくれますので、試しに行ってみるのもよいと思いますよ♪

頑張っている奥さんを応援したい。どこでも買える毛穴の黒ずみが取れるグッズを5つ紹介

でも、子育てしているとなかなか時間が取れないんですからサッと自宅で簡単に出来るケア用品があれば嬉しいですよね。

そこで近所でも市販されている毛穴グッズを5つ紹介します!

①鼻の黒ずみ除去パック&シート

②オイルクレンジング

③ピーリングパック

④泡洗顔フォーム

⑤スクラブ洗顔

以上、最寄りの大型スーパーやドラッグストアにて販売されている商品になります。

普段の買い物と合わせて購入できるのでたれば継続しやすいかと思います。

しかし実は鼻の黒ずみにも2種類あります。それぞれにによってケア方法も違うためここで合わせてお伝えします。

⚫黒角栓毛穴

過剰に分泌された皮脂と角質が混ざりあってできた角栓が毛穴に詰まり、入り口が開いて皮脂が酸化し黒ずんでしまった毛穴。

主な原因は、乾燥した肌!
そのため洗顔後すぐ保湿しましょう。

きちんと潤い補給することが毛穴を詰まらせない対策になりますので洗顔後はすぐに化粧水で保湿を心がけましょう♪

出来たこちらの黒ずみは、マスクやマッサージでが有効です。

特にピールオフタイプのパックがオススメ

⚫メラニン毛穴

毛穴のフチの部分にメラニンが沈着し、毛穴そのものが黒っぽく見えている状態。

改善策で最適なのは、美白のケア。

こちらは皮脂対策美容液に加え、美白の美容液もお手入れにプラスすること。

中でもビタミンCが配合されたさっぱり系の美白美容液をセレクトしましょう。

ビタミンCには皮脂調整作用と美白作用の両方を兼ね備えているため鬼に金棒です。

どちらの毛穴の黒ずみも、予防には「たっぷりの水分を与えること」ですよ!

参考 美的.com
https://www.biteki.com/skin-care/trouble/13443

最後に

いかがでしたか?

気になる黒ずみも、洗顔や角質ケアももちろん大切です。

しかし注意が必要なのはケアのしすぎは逆効果となってしまうという事です。

しぼんだ肌に水分をたっぷり与えることで毛穴周りを潤し、皮膚をふっくらさせることで毛穴は目立たなくなっていきます。

きれいになるには継続する努力も必要ということですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする