早起きの掃除で超開運!恋愛運がうなぎ登りする理由とは!?

早起きは三文の徳だとよく言われますよね。風水的にも、朝の掃除は運気アップに効果的だと言われています。
起床時5〜7時はしっかりと朝日を浴びて、一日の活動エネルギーを高め運気をアップさせます。
また、お金持ちや成功者には綺麗好きが多いとされ、風水学的にもこれは常識と考えられています。
掃除の行き届いた家には、よい金が集まるとされています。
それに、整理整頓され、綺麗な家に住むと性格が明るくなり、結果的に恋愛運も上がっていきます。
自分が磨かれて恋愛への自信がつきチャンスが増えるわけです。

ズボラに学ぶラクチン掃除術のコツと方法は?

次に掃除のコツについてお話しします。
掃除を始める前にまずは、1日にやる範囲を決めて、毎日その範囲が掃除できたという、達成感を味わいながら行います。
あまり広い範囲を掃除しようとすると、出来なかった時にイライラしたり、焦る原因となるので注意してください。
掃除は上から下、奥から前へしていき、綺麗にした場所が汚くてならないようにします。
次に掃除に使用する洗剤、掃除する場所ごとのポイントを説明します。
<洗剤の種類と使用場所>
① 中性洗剤
洗浄力は強くありませんが、あらゆる場所に使えます。
② アルカリ性洗剤
脂ものを掃除する時に使用します。キッチンのコンロにある焦げ付きや油汚れ、手垢や皮脂汚れのある場所に使用します。
③ 酸性洗剤
水回りの水垢や、トイレの尿垢を酸性の力で中和して落としやすくします。

<場所別の掃除方法>
① キッチン
頑固な汚れはヘラなどで、削って落とし無駄な時間と労力を使わないようにします。酸性の汚れにはアルカリ性、アルカリ性の汚れには酸性を使い、効果的に汚れを落とします。また、シンクの掃除は中性洗剤で大半落とせます。仕上げに布巾で拭けば湿り気も取れます。洗いにくいレンジフード、換気扇周りは重曹を水で溶かしたスプレーを吹き掛け、掃除すれば殆ど落とせます。
② トイレ
毎日、頻繁に使う場所なので、毎日少しずつ掃除することがポイントです。
汚れやすい場所は便器のふち裏、便座の裏、その辺りには尿が飛びやすいので、しっかりとトイレシートで拭きます。便座と床、壁と床の境目も見落としやすいので、しっかりと拭きます。
③ 浴室
お風呂の床は洗剤をまきブラシで擦ります。壁は頭を洗った時などに泡が跳ねているため、汚れやすいです。こちらは、洗剤をかけスポンジで洗います。イスなどの小物はまとめて、お湯を入れた浴室に重曹を入れそこに半日ほどつけ置きして、洗い流すだけです。
④ 洗面所
基本的に洗剤をかけてスポンジのようで擦り洗いするだけです。蛇口等の細かい場所は、歯ブラシを使用して隙間まで綺麗にします。
⑤ リビング
掃除する順番は天井、壁、家具や家電、床です。天井は埃を払う程度にクイックルワイパー等、長いもので簡単に拭く程度で大丈夫です。壁も動揺に拭きますが、スイッチとう手垢のついた場所は、しっかりと拭きます。家具や家電は高い位置のものから順に並べ吹いたり、モップで埃を払います。最後に床掃除をします。掃除機の前にペーパーモップをして、埃が舞い散らないようにします。

水回りで決まる!掃除の効率とありがたい開運効果とは?

① 排水口
詰まっていると悪い気が流れにくい、危険な状態になってしまいます。そうなると、全ての運気が下がってしまうため、早めに掃除するように心掛けます。
② 蛇口
光やすいステンレス製の蛇口やシャワーヘッドは、磨けば磨くほど金運屋美容運のアップに繋がります。
③ 洗面所
美容運にもっとも影響があるとされています。特に鏡は重要なので、しっかりと拭き笑顔を写せるようにしておきます。
④ 浴室
体の汚れを流すだけでなく、悪い運気も洗い流してくれる場所です。特に恋愛運や結婚運に影響のある場所で、夫婦や家族運とも深い結びつきがあります。先に述べたステンレス製の蛇口や、シャワーヘッド、鏡はもちろんのこと、体を洗う時に使う椅子や洗面器も綺麗にすると健康運もアップします。
⑤ キッチン
火や水を使うため様々な気が入り乱れています。食べものを扱う場所なので、人間の生きる源を作る場所であるとも言えます。この場所が汚いと全ての運気に影響を与えるため、常に綺麗にしておくといいでしょう。

まとめ

朝早くから起きると、いつもより時間に余裕ができて心にもゆとりができますよね。その時間に掃除をすることで、運気も上がり部屋も綺麗になるなんて得した気分になりませんか。朝の掃除で心も体も綺麗になって、運気アップさせていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする