USJを快適に回るならチケットの他に「エクスプレスパス」が必要?

522394

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)

といえば一度は行きたい人気のパークですよね。

でもテーマパークと言えば

アトラクションの待ち時間が問題ですよね。

長い時間待つのはやっぱりつらいもの。

せっかく行くんだから思いっきり

楽しみたいですよね!

USJを楽しむためのチケット

エクスプレスパス」って何?

今回はエクスプレスパスの説明と

活用方法を説明します!

チケットだけじゃだめなの?USJの「エクスプレスパス」とは

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

USJの事を調べると出てくるのが

「エクスプレスパス」です。

入場券とは別のチケットで

アトラクションの待ち時間を

大幅に短縮できる便利なチケットです!

休日などの混んでいる日だと

待ち時間も2~3時間かかることも・・・

そんなときにエクスプレスパスを使えば

待ち時間が20~30分程度になっちゃいます!

エクスプレスパスは有料チケットとなり

入場チケットとは別に料金が必要です。

いくつか種類があり入場日などで料金が変わります。

当日買うこともできますが3か月前からネットやコンビニで

購入できます。

販売数が決まっていて事前販売で売り切れた場合

当日分の販売はなくなります。

買うなら事前購入の方が確実ですね。

絶対に乗りたいアトラクション、予定日の混雑予想からえらぼう

b96a432b134a413a8cb3070a061b6be3_s

せっかく行くならアトラクションを

思いっきり楽しみたいですよね!

でも有料のエクスプレスパスを買うのは・・・

という人もいるはず

入場日の混雑状態では

パスがいらない場合もあります。

混雑予想から乗りたいアトラクションを

決めましょう!

◆長期休みや土日は注意!

多くの人が休みなる土日や夏休みは

当然ですがかなりの混雑になります!

せっかく行っても待ち時間2時間となると

乗れるアトラクションも限られてしまいますよね。

特に最近できたばかりの「ハリーポッターエリア」や

「ザ・フライング・ダイナソー」などは混雑必死!

テレビでも話題になった「ハリウッドドリーム・ザ・ライド」

などは休日になると待ち時間が3時間を超えることも・・・

休日にUSJに行くならば

エクスプレスパスを活用して他のアトラクションにも

乗れるのでおすすめですね。

◆平日ならば時間によってはパスなしでも大丈夫

平日でもそれなりに混んではいますが休日ほどではありません。

夕方以降などは人も減ってくるので少ない待ち時間で

アトラクションを楽しむことができるかも

◆人気のハリーポッターエリアは入場規制あり

今USJで一番人気なのはやはり

ハリーポッターエリアですよね。

ハリーポッターエリアは入場するのに

整理券もしくは入場確約券が必要になります

開場直後や平日の夕方以降などはフリー入場が

解放される場合もありますが

基本的に毎日入場規制がかかります。

入場規制がかかっているので

チケットの確保は必須になります。

当日の整理券は数が決まっているので

予定数に達すると配布終了になってしまいます

エリア入場券を確実にゲットする方法は

・入場確約券付きエクスプレスパスを購入

・JR西日本限定入場確約券付き往復チケット購入

・JTBで入場確約券付き旅行パッケージを利用

新幹線の往復チケットは西日本限定ですが

JTBの旅行パッケージならば誰でも利用できます。

その他にもエクスプレスパスを含んだパッケージなども

あるのでそれを利用すれば遠方からの人でも

料金をおさえて遊びに行けますね。

まとめ

エクスプレスパスは有料なので

購入を悩む人もいると思いますが

せっかく訪れたパークなら存分に楽しみたい!

エクスプレスパスはお金を払うことで

余計なストレスを感じることなく

パークで遊ぶことができるのでおすすめです。

どうしても払いたくない!という人は

入場日を調整して空いている日に行くなどの

工夫をするか並ぶのを覚悟していくかになりそうですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする