育児休暇中に給料はもらえる?知らないと損するお金の話

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s

出産は働く女性にとって大きな問題ですよね。

産後は職場に復帰したいから育児休暇をとりたいけど

育児休暇中のお金が心配という人も多いはず。

そんな働く女性が知りたいのが育児休暇中にお金はもらえるのか

答えはもらえます!

育児休暇給付金という制度があり

育児休暇中のパパママがお金をもらえる制度があります。

今回は育児休暇中にもらえるお金の話をしていきます。

育児休暇中に貰えるお金はあるのか?

fbc4ff99cb5802280f08a3ea2275ea35_s

出産後育児休暇に入ると「育児休暇給付金」という制度で

給料の何割かを受け取ることができます。

いくつかの条件を満たすことで

誰でも受け取ることができるお金なのでぜひチェックしておきたいですね。

育児休暇中(子供が1歳にになるまでの期間中)に

受け取ることができますが次のような条件があります。

・雇用保険に加入していること

・休業開始前の2年間に働いている日数が

11日以上ある月が12か月以上あること

契約社員などの期間雇用者の場合

1年以上同じ会社で働いていることと

子供が1歳になるまでの間雇用される見込みがあることも条件となります。

育児給付金は休業開始から6か月までは月給の67%

6か月以降は50%を受け取ることができます。

この場合の月給は休業前6か月間の月給の平均額からの計算になります。

さらに会社から育児休暇中に給料が支払われる場合は

その金額が8割を超えていると給付金の対象外となります。

さらに育児休暇中は「社会保険料の免除」も受けられるので

これにより家計の節約もすることができますね。

休暇前に事前に会社にチェックすべき申請方法!

14203d9934efe9643336a6da39802c21_s

育児休暇給付金は条件さえ満たしていれば

誰でも受け取ることができますが

事前に申請が必要です!

給付金の手続きは会社が代行してくれる場合と

自分で申請しないといけない場合があります。

なので休暇に入る前に必ず会社に確認しましょう。

せっかく貰えるお金なのに申請してなかったから

貰えないというのはもったいないですよね!

休暇に入る前に会社から

「育児休業基本給付金の申請書」

「受給資格確認票」

のふたつをもらいましょう。

この二つに記入した上で

会社が代行の場合は会社に

自分で申請する場合はハローワークに提出しましょう。

さらに給付金は2か月ごとに追加申請が必要です。

追加申請していないとその後の給付金が受け取れません。

その場合も会社で代行してくれるかどうか

休暇前に確認しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

育休中のお金の心配が少しでも減ると

助かりますよね。

しかし最初の給付までは時間が

かかったりする場合もありますので、

これだけに頼らず上手に家計をやりくりしてください。

給付金の制度はママだけじゃなく

パパでも受け取ることはできる制度なので

夫婦で話し合って上手に育休を活用しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする